今日の【想書】〜共有点を見つけよう〜

2014-10-21

自分らしく生きたい!!でも、『できない』のはなぜか?

生まれてから、幼稚園や保育園という集団に入る前までは、
親やご近所さんに愛されて、どんどん自分はどうしたいか?
お腹空いた、のどか湧いた、おしっこ、ダッコして・・・、
自分を主張する時期。「自分がどうしたいか」しかない。

ところが・・・、
集団に入ったら、あれダメ、我慢しなさい、迷惑かけちゃダメ。
他の子も、自分と同じように、主張があって、自分だけはワガママ。
相手の欲しい気持ちや、相手の手に入らない痛みを知る。

ワガママ、自己中だと、仲間はずれ、それはイヤ!!
でも、自分を我慢したままだと、それもツラくなる。

勉強やスポーツ、自分の能力を上げ、受け入れられるよう、
自分の言い分が通りやすいポジションを手に入れようとするけど、
結局、大人になって、優秀なだけでは、仕事が立ち行かない。

人がついてこない。本音の我が子は、言いなりにならない。
第一段階:集団に入る前までは『自分を主張』の時期
第二段階:集団に入ってから『人の気持ち、相手の立場』理解
第三段階:いつでも、人と自分の『共有ゾーン』見つけられる

でも、多くの人間、特に真面目に努力した優秀な人ほど、
第三段階のスキル、人と自分を両立させられる術を知らない。

「自分だけを通して、自己中になる」のではなく、
「相手だけを通して、ガマンになる」のでもない、

一生使える、第三段階のスキルを身につけるといい。

人間関係が楽になると、仕事も人生も楽になる。
それどころか、毎日の生活が楽しくなる。

 


ご利用者様の声はまだいただいておりません。

感想を投稿する

ご利用者の声

Copyright(c) 2013 名前詩人みのる:誕生日・還暦祝い・退職祝い・父の日・母の日などに世界に1つだけのプレゼント All Rights Reserved.
名前詩人みのるが真心こめて【名前詩】をお届けします。誕生日・結婚式・還暦・退職祝い・金婚式など各種イベントを彩るプレゼントにいかがですか?
[PR]商業登記