名前詩人みのる【人と自然の旅日記】

2013-05-30

心の在り方を求めて、旅の水彩画家【大久保湛堂先生】にお教えを請いに来ました。

人の悩みとは例えるなら、いくらでも開いている障子とガラス窓の間で虻(アブ)
がもがいているようなもの。

本当に外に出たいのなら、出ればいい。だそうだ!。

さすがは元雲水!。深い。

20130530-085243.jpg

 


ご利用者様の声はまだいただいておりません。

感想を投稿する

ご利用者の声

Copyright(c) 2013 名前詩人みのる:誕生日・還暦祝い・退職祝い・父の日・母の日などに世界に1つだけのプレゼント All Rights Reserved.
名前詩人みのるが真心こめて【名前詩】をお届けします。誕生日・結婚式・還暦・退職祝い・金婚式など各種イベントを彩るプレゼントにいかがですか?
[PR]商業登記